Loading

お知らせ

「リファラル採用について」「雇用に効果的なHPの運営方法について」の勉強会のご報告(主催:当研究会)

こんにちは。今日は当研究会が令和2年11月17日(火)午後3時~ 建団連会館8階で実施した「リファラル採用について(午後3時~4時)」「雇用に効果的なHPの運営方法について(午後4時~4時半)」の勉強会のご報告です。

「リファラル採用について」の勉強会では、講師の「白潟総合研究所株式会社 大阪支社長 畦田佑登氏」が『ほぼノーコスト!6カ月で2名以上採用できる! ~『リファラル採用のはじめ方』セミナー』というテーマで資料を配布してくださり1時間近くわかりやすく説明してくださりました。
まずは講師の方のプロフィールや会社紹介から始まり下記の内容で、色々な企業さんが実際に行われている「リファラル採用」の取り組み事例のお話も交えてくれながら具体的にお話をしてくださり内容の濃い勉強会になりました。
1. リファラルリクルーティングとは  どうして人が採れないのか?
2. リファラルリクルーティングのよくある「誤解」と「適正な理解」
3. リファラルリクルーティングの推進で得られるメリット
4. なぜ、入社してすぐに辞めるのか?
5. リファラル採用のデメリット・リスク
6.  具体的な進め方
10月26日のご案内の記事でもご説明しましたがリファラル採用とは「縁故採用」とも呼ばれ、自社ですでに働いている社員からの人材の紹介や推薦による採用方法のことをいい、リファラル採用を取り組むことで求人にかけるコストの削減や社長や社員の意識改革もでき、企業にとってメリットの大きな採用方法になります。当然リスクもありますのでリスクを回避する方法等も具体例を挙げて説明してくださりとても役立つ勉強会になりました。

「雇用に効果的なHPの運営方法について」の勉強会では、講師の「株式会社東和製作所 戦略本部本部長 中島 敬太氏」が「雇用に効果的なHPの運用方法について ~弊社の求人事例と世論~実戦値から見る求人戦略の重要性~」というテーマで資料を配布してくださり30分程でわかりやすく説明してくださりました。
実際に自社で取り組まれた求人方法を具体的にお話してくださりながら、問題点や問題解決方法等もお話くださりとても有意義な勉強会になりました。

どちらの勉強会の資料も事務局にデーターがありますのでの資料が必要な方は事務局までご連絡くださいね。
今後も当研究会では雇用関係を中心に会員さんに役立つ勉強会を実施する予定ですので、是非ご参加くださいね。また当研究会の勉強会は会員さんだけでなくどなたでもご参加頂けますので、ご興味をお持ちの方は事務局までご連絡くださると嬉しいです。

開会挨拶:当研究会 一貫坂 彰委員長

白潟総合研究所株式会社 大阪支社長 畦田佑登氏

勉強会風景

株式会社東和製作所 戦略本部本部長 中島 敬太氏

PAGE TOP