Loading

お知らせ

高等学校・専門学校の先生方対象 「建設専門工事業職種説明会」と「意見交換会」のご報告(主催:当研究会)

こんにちは。今日は当研究会が令和2年8月26日(水)午後4時半~ 建団連会館8階で実施した高等学校・専門学校の先生方対象 「建設専門工事業職種説明会(午後4時半~5時)」と「先生方と会員企業との意見交換会(午後5時~6時)」のご報告です。

8月7日の記事で記載した通り、「建設専門工事業」について理解してもらうセミナー形式の「職種説明会」は建設業を先生方や生徒さんに理解してもらうための当研究会厳選のテキストやDVDのご紹介をさせて頂きました。昨年度の「建設専門工事業説明会」で当研究会が作成したテキストデーターを授業でどのように使用して頂けるのかやデーターとしてお渡しできる事等のご説明をさせて頂いたところ、データー(パワーポイント)をもらえるなら授業で使用したいという嬉しいお話を建設系の学校さんから頂きました!!建設業全般や建築系専門工事業の様々な職種を学生さんでも理解してもらいやすいようにイラストやわかりやすい言葉で説明していますので、是非、授業で使用して頂きたいと思います。データーが必要な方は事務局までご連絡くださいね。

また「意見交換会」では、まず先生方にそれぞれの学校さんの就職への取組みや就職の現状をお話して頂きました。その後、会員側から新型コロナウィルスの関係で学生さん達の就職状況や就職に対する意識がどのように変化しているのか、建設専門工事業に学生さんが就職してもらう為には企業側がどのようにすれば良いのか等を会員から先生方にご質問させて頂きました。先生方からは1.将来の見通しを明確に伝えて欲しい(給料面・取得できる資格等)、2.社内教育システムをきちんをして欲しい(今の学生さんは見て学べは無理)、3.パワハラやセクハラ等に敏感なので社内フォローをしっかりして欲しい、というご意見がどの学校さんも上位を占めました。その後に会員と先生方と個別の意見交換会を行い、今回もとても有意義な「意見交換会」となりました。

当研究会では毎年1.2回、建築系高等学校や専門学校の先生方と「意見交換会」を実施しています。「意見交換会」だけでなく様々な勉強会や事業を実施していますので、当研究会の事業に興味のある方は当研究会にご加入してくださると嬉しいです。(会員年12,000円、サポート会員年6,000円)

開会挨拶:当研究会 一貫坂 彰委員長

テキスト説明:当研究会 木下 美直広報委員

先生方からの雇用状況の説明風景

会員と先生方との意見交換会風景

 

 

PAGE TOP