Loading

一般社団法人 建設専門工事業雇用推進協会(SEPA(セパ))とは

主に建設専門工事業会社の会員から構成されている(一社)建設専門工事業雇用推進協会(SEPA(セパ))は、
新規学卒者や求職者を対象に建設専門工事業の雇用状況の向上を目的に様々な活動に取り組んでいます。
雇用促進の具体的な活動として
①建設専門工事業界に特化した募集から雇用に繋がるシステムの運営
②建設専門工事業界専用の就職相談窓口の設置と窓口サービスの充実を行っていきます。
そうすることで、建設専門工事業界の理解度を深めてもらった求職者に対して、
適性に合わせた職種や企業に就職してもらい、
その後長く建設専門工事業界に従事してもらう事を目指しています。
それとともに多くの方に建設専門工事業界に興味と理解を深めてもらう為に
長期的な展望に立った事業やサービスを積極的に計画実行していきますので、皆様のご協力のほどよろしくお願いします。
※建設専門工事業会社とは建設工事の工程の中で行われる様々な専門的な工事を請け負う会社の事を言います。
(足場仮設工事、大工工事、鉄筋工事、左官工事、塗装工事、内装仕上工事、電気設備工事等)

お知らせ

  1. 「中小企業等経営強化法セミナー」のご紹介((一財)建設業振興基金 経営基盤整備支援センター)
  2. 「緊急集会!外国人雇用は本当にハードルが高いのか?」講習会のご紹介(公益財団法人 西成労働福祉センター)
  3. 第1回建設業入職(建築機械・技能体験)コースのご紹介(建設業ウェルカム(一財)建設業振興基金)
  4. 「当法人団体設立説明会」「講演会」「先生方との意見交換」の開催のご報告
  5. 「まちづくり・建設産業」ツイッターのご紹介(近畿地方整備局 建政部 建設産業第一課)
  6. 「矯正就労支援」についてのご紹介(コレワーク:矯正就労支援情報センター)
お知らせ一覧

一般社団法人 建設専門工事業雇用推進協会(SEPA(セパ))の業種

業種一覧

具体的な活動

■ 建設専門工事業界に特化した募集から雇用に繋がるシステムの運営
■ 建設専門工事業界専用の就職相談窓口の設置と窓口サービスの充実
■ 「多職種が集う体験型イベント」や「学生や求職者を対象とした施工体験学習」等の実施
■ 建設専門工事会社(当会会員)と工業高校・専門学校(教諭)との意見交換会の開催
■ 雇用促進のための助成金や雇用対策の勉強会の実施
■ 「建設専門工事業企業説明会」や「建設専門工事業職種説明会」の実施
■ 求人向けの企業パンフレットやHP等の作成や提案

PAGE TOP