Loading

お知らせ

当法人事業「建設専門工事業説明・施工体験学習(大阪府立東住吉総合高等学校)」のご報告(令和5年10月26日実施)

こんにちは!今日は当法人事業「建設専門工事業説明・施工体験学習(造園・左官工事)」(10月26日実施)についてのご報告です。当事業は「大阪府立東住吉総合高等学校」の住環境系列 2年生18名対象に実施させて頂きました。

今回は、当法人HP6月12日記事でご報告させてもらった屋外トイレの床の部分の改修工事を施工体験学習してもらうことと、学生さん達の憩いの場である中庭の植栽を造園工事の施工体験学習として体験してもらいました。今回は2年生という事で主に技能者の方が作業している様子を見学したり、それぞれの職種の説明をしてもらったり、簡単な体験をしてもらう感じでしたが、体験後に今後の進路に建設専門工事業のお仕事を視野にいれてみたいと答えてくれた生徒さんも増えて嬉しい限りです。

当日は下記のスケジュールで実施しました。どの生徒さんもとても楽しそうに参加してくれました。5月に施工体験学習をしてくれた3年生の子達も見学に来てくれ、自分たちが改修工事をした屋外トイレが更にきれいになっていく様子を嬉しそうに見てくれてました。来年の4月から当法人会員企業さんで働いてくれる学生さん達とも色々お話出来てスタッフもとても楽しい時間を過ごすことができました。
<1限目  8:45~ 9:35 座学>
1.DVD等による建設専門工事業についての説明
2.専門工事業の仕事や働き方についての説明
3.実際に働いている同校卒業生を中心とした若手社員と学生のグループディスカッション
<2~4限目  9:45~12:35 施工体験学習>
4.学校の中庭の植栽の造園工事の施工体験学習と技能学習
5.学校の屋外トイレの床部分の左官改修工事の施工体験学習と技能学習

今回は2年生という事でそれぞれの職種の工事の様子を見学し、建設専門工事業の技能者のお仕事とはどういう感じなのかを知ってもらう事を重視しましたが、来年は3年生になるので実際に作業をすることをメインとした施工体験学習を実施予定です。
また、建設専門工事業のお仕事についてのテキストも、キャリアプランや実際に働いている子達のインタビューを記載したりしてより具体的な内容のものにしようと考えています。

当法人「新入社員定着サポート事業」の一環として、5月に引き続き今回も新入社員の子達に生徒さんのサポートをお願いしました。生徒さんと新入社員とのグループディスカッションでは、前回とは比べられない程しっかりと自分の言葉で建設専門工事業で働いて感じたことと語ってくれていました。新入社員の子達がまだ学生の時に施工体験学習等で関りを持ち、その後当会員企業さんに就職し新入社員研修等でずっと関わってきたスタッフや事務局としては、たった数ヶ月とは言えしっかり社会人として成長している姿に嬉しい気持ちでいっぱいになりました。当日の詳しい内容やアンケート集計は下記の「報告書PDF」をご覧くださいね!

当法人では小学生~大学生の生徒さんや求職中の方に建設専門工事業の技能を体験してもらう事業をこれから積極的に実施したいと考えていますので、一緒に取り組んでくださる学校さんや団体さんがありましたら事務局までご連絡を頂けると嬉しく思います。

報告書PDF・施工体験学習・R5.10.26実施.大阪府立東住吉総合高等学校

 

開会挨拶 当法人会長 一貫坂 彰

建設専門工事業のお仕事についての説明の様子

学生さんと新入社員の子達とのグループディスカッションの様子。
まだ進路について深く考えていないながらも、生徒さん達は一生懸命話を聞いてました。

造園工事の植栽を体験中。職人さん専用のはさみを使用して枝を切ってもらいました!

左官の吹付け工事を機械を使用して体験してもらいました!

造園工事施工体験学習前の中庭の様子

造園工事施工体験学習後の中庭の様子

左官工事施工体験学習前の屋外トイレの様子

左官工事施工体験学習後の屋外トイレの様子

当日参加してくれた生徒さん達。造園の軽トラガーデンと一緒に。

PAGE TOP